フリーライター、書くヒト

フリーライターの篠原修司が書くブログ。実際に働きながら身につけた文章のテクニックやネット炎上の事例、フリーランスについてのあれこれを書いてます。

ハッシュタグをつけない方がエンゲージメントが高い。認証済みアカウントも高い。Mention社のTwitterレポート抜粋

 Webやソーシャルメディアなどのトラッキングサービスを提供している、フランスのMention社が公開した「2018年Twitterのエンゲージメント調査レポート」から興味のあるものを抜粋して紹介。

 

 

ハッシュタグは「0」に近いほどエンゲージメントが高い

 ハッシュタングを何個も入れるとより多くのユーザーにアプローチできるような気がします。

 しかし、Mention社の調査ではハッシュタグを使ってもTwitterのエンゲージメントは増えず、ハッシュタグを追加するごとにエンゲージメントの中央値が下がるとのこと。

f:id:digimaga:20180814223628p:plain

https://mention.com/en/reports/twitter/hashtags/#3

ユーザーをタグ付けしないほどエンゲージメントが高い

 Instagramではタグ付けするほどエンゲージメントが高まるものの、Twitterはその逆でタグ付けをするとエンゲージメントが下がってしまうとのこと。

 例外としてタグ付け数の最大である「10人」をタグ付けすると、エンゲージメントの中央値が大幅に上昇します。

f:id:digimaga:20180814223636p:plain

https://mention.com/en/reports/twitter/users-tagged/#3

プロフィールは91文字が一番フォロワーが増える

 Twitterのプロフィールは最大で160文字入れることができます。

 プロフィール文が短いとフォロワーレートが低くなりますが、一定以上長くなるとあまり変わらなくなります。

 一番フォローされやすいプロフィール文の長さは91文字です。

f:id:digimaga:20180814223644p:plain

 ※ただし全世界計算のため、日本語ユーザーの場合は短くなるかも?

https://mention.com/en/reports/twitter/bios/#3

プロフィールのハッシュタグが増えるほどフォロワーは減る

 減る。つけるな。

f:id:digimaga:20180814223654p:plain

https://mention.com/en/reports/twitter/bios/#5

認証済みアカウントだとエンゲージメントは高くなる

 Twitterが本人であるかどうかを確認した認証済みアカウントの方が、エンゲージメントが高くなります。

 Mention社ではアカウントのブランドの影響を考慮し、フォロワー数が1万人から10万人までのアカウントに絞って調査。エンゲージメントが高くなると判断しました。

f:id:digimaga:20180814223708p:plain

https://mention.com/en/reports/twitter/verified-accounts/#4

Periscopeのエンゲージメントは高い

 通常のツイートのエンゲージメントの中央値は「0」ですが、Periscopeだと「42」です。

 ただし配信するとは思えないのであまり興味なし。

https://mention.com/en/reports/twitter/periscope/#2

週末の方がエンゲージメントが17%高い

 高いそうです。2017年に更新されたhuffingtonpostの記事より。

https://mention.com/en/reports/twitter/twitter-report-statistics/#1

 レポート全文は以下から。

 The Twitter Engagement Report 2018 | Mention