フリーライター、書くヒト

フリーライターの篠原修司が書くブログ。実際に働きながら身につけた文章のテクニックやネット炎上の事例、フリーランスについてのあれこれを書いてます。

おじさんメディアNewsPicks、日本経済新聞に「さよなら、おっさん。」一面広告で炎上事件

f:id:digimaga:20180703223846j:plain

 6月26日、ソーシャル経済メディア『NewsPicks(ニューズピックス)』が日本経済新聞に「さよなら、おっさん。」のキャッチコピーで一面広告を掲載したところ、「お前のところのユーザー、おじさんばっかだろ!」と炎上しました。

 

 

炎上までの流れ

 6月26日、NewsPicksが日本経済新聞の一面に「さよなら、おっさん。」の広告を掲載。

 ネットユーザーのあいだでNewsPicksはおじさんが上から目線でコメントするメディアだとの認識から、「お前らがおっさんなのでは???」と混乱が広がる。

 また、電車の中づり広告にも出稿していることが判明。掲載されている著名人が全員おじさんなことから「だからおじさんなのでは???」と混乱が加速。

 「さよなら、おっさん。」のおっさんdisに対して、「『さよなら、おばさん。』だと炎上する」とジェンダー論での批判も発生。

 同月21日にハヤカワ五味さんのインタビュー記事に対して、本人に無断で「おじさん目線はいらない!」とのコメントをつけていたことを本人に暴露されており、「さよなら、おっさん。」にあわせて利用したのではないかとこちらにも延焼しました。

「さよなら、おっさん。」広告全文

さよなら、おっさん。

あー、またか。みたいな、困った出来事多いですよね、最近。
それ、だいたいの場合、「おっさん」のせいです。
と言ってもそれは、誰か個人の話ではなく、年齢とか性別の話でもなく。
それはつまり、この国の、凝り固まった価値観やルールのことです。
世の中の変化に対して、見て見ぬふりをする。
能書きを並べて、言い訳ばかりする。
試そうともせず、すぐに「できない」とか言う。
そんな「おっさん」に、負けないために。
今知るべき情報と生の意見で、この国の価値観をアップデートすること。
大げさに言えば、それが私たちの使命です。
自分、もう「おっさん」ですけど。そう思った方も、ご安心を。
人は、情報でいくらでも若返ることができる生き物、ですから。

経済を、もっとおもしろく。
NEWS PICKS

NewsPicksは「おっさん」の新たな定義を唱えたかった

 NewsPicksは“おっさん”という言葉は中年以上の男性のことではなく、以下の条件を満たせば年齢も性別も関係なく“おっさん”だと主張しています。

もっともがいう“おっさん”とは、中年以上の男性を指すのではない。古い価値観に凝り固まって新しい価値観に適応できない、 過去の成功体験に執着し既得権益をふりかざす、序列意識が強くて自己保身的、よそ者や序列が下の人間に対して非礼など、一言で言えば「新しいことを学ばない(アップデートしていない)」存在を“おっさん”と定義する。

【新】「おっさん社会」が日本を滅ぼす

 つまり、「年齢としてのおっさん」にさよならしているのではなく、「NewsPicksの定義するおっさん」にさよならしようと訴えかけているわけです。

一般人には共有されていない定義のため理解されない

 しかしながらこの広告の問題は「NewsPicksの定義するおっさん」が、NewsPicksの記事を読まないかぎり共有されない点です。

 NewsPicksからすると「興味を持って記事を読んでもらう」ための広告であるから問題ありませんが、いきなり「さよなら」と伝えられたおっさん側の心象を思うと炎上は避けられなかったと思われます。

 また、普段からNewsPicksがおっさんのメディアだと考えている人からすると、「何言ってんだこいつ」でおわり、「NewsPicksの定義するおっさん」がインプットされることもないため、その溝が広がったことが予想されます。

炎上の結果起きたこと

 ネットでバズることに成功しました。

 広告の効果があったかどうかは不明です。

NewsPicks Magazine Summer 2018 Vol.1

NewsPicks Magazine Summer 2018 Vol.1

 
ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

 
NewsPicks(最新)| 1年版|Win/Mac/Android対応

NewsPicks(最新)| 1年版|Win/Mac/Android対応