フリーライター、書くヒト

フリーライターの篠原修司が書くブログ。実際に働きながら身につけた文章のテクニックやネット炎上の事例、フリーランスについてのあれこれを書いてます。

ブログ論

ハッシュタグをつけない方がエンゲージメントが高い。認証済みアカウントも高い。Mention社のTwitterレポート抜粋

Webやソーシャルメディアなどのトラッキングサービスを提供している、フランスのMention社が公開した「2018年Twitterのエンゲージメント調査レポート」から興味のあるものを抜粋して紹介。

「ほとんど」「大半」「大部分」など割合を表現するときは数字を明記すると伝わりやすい

「ほとんどが~」、「大半は~」、「大部分が~」などの割合を表現するときは、「実際にどれくらいなのか」がわかる数字を明記した方が読者に「それがどれくらいなのか」が伝わりやすいです。

意外と大事な「容疑者」と「犯人」の使い分け

Hagexさん刺殺事件の概要(ネットウォッチャーHagex氏刺殺事件まとめ。容疑者は「低能先生」か?)をまとめていて、ふと思い出したというか「使い分けるようになった」と思ったのが「容疑者」と「犯人」という言葉の使い分けです。

「です・ます」調と「だ・である」調、ブログの文章の書き方はどちらが良い?

ブログを書くときに文体を「です・ます」調の敬体と、「だ・である」調の常体のどちらにすれば良いか迷っている人は多いことでしょう。

初心者ブロガーはブログの師匠を作って真似するのがおすすめ

今やブログが当たり前の時代になりいろんな人がブログを書き始めていますが、最初のころは「どんなことを書いたらいいのか分からない」という人は多いと思います。

TwitterやFacebookの推奨画像サイズのアスペクト比は「1.91:1」。サイズ一覧まとめ

SNS『Twitter』や『Facebook』でウェブサイトのリンク(URL)を共有した際に、読み込まれる画像サイズのアスペクト比が「1.91:1」に統一されました。

「動作」と「作動」の違いに注意

仕事柄よくコンピューターや機械が動く記事について書くのですが、そこで「動作」と「作動」をたびたび間違えていました。

YouTubeの銃の動画を埋め込んでるブロガーは過去記事を見直そう。意外な動画が削除されているかも?

YouTubeが銃の組み立てやアクセサリの販売、製造方法を解説した動画を禁止することを発表しましたが、ちょっとだけブロガーにも影響が出ています。

音声入力でブログを書いてみる

音声入力が最近流行っている。まぁ流行っているかどうかは観測範囲の違いなので実際にそうなのかわからないけれど、とにかく流行っていることとします。 そこで、このブログでできる限り音声入力で記事を書いてみようと思う。じつは外出先で書こうと思ったん…

PVの話をしなくても良いのはボリュームのあるところだけ

先日の「PVの話」の補足です。 メディアの指標はPVからブランドへ - 書くヒト 記事では「ブランドを構築しよう」という結びにしましたが、そもそもPVがないメディアはまずPVを稼がないと話になりません。

「――(ダッシュ)」と「ーー(長音)」の違いに注意。とくにMacユーザー

文章の書き方のひとつに「――(ダッシュ)」を使って説明の挿入や余韻を表現する技法があります。 これを使う・使わないは自由ですが、Macで文章を書いている人はとくに注意しないといけません。それが「――(ダッシュ)」と「ーー(長音・伸ばし棒)」の違い…

メディアの指標はPVからブランドへ

ウェブメディア『WIRED』が「PVの次に来る指標が必要ではないか」との記事を出し、メディア関係者のあいだで話題となっています。 ウェブ関係者よ、PVの話をするのはもう止めよう « WIRED.jp ボクもこの意見には賛成です。なぜならPVというものは、稼ごうと…